集集合住宅の外壁塗装、屋根塗装、防水塗装について。東京23区、埼玉、千葉も対応。東京都足立区(株)ナガサワ美装

集合住宅の塗装

塗装の現場最新レポート 今日のナガサワ美装

安心の瑕疵保険 施工後の不具合にも対応

漏水にサーモグラフィー調査 見えない部分を見る技術

足場センサー 施工中も安心を確保 万全の防犯対策

ご相談は無料です!電話またはメールでお気軽にご連絡ください

職人募集中! 男女新規スタッフ募集 頑張り次第で収入UPも可能!

戸建住宅塗装専門店 住まいのドクターBright House ペイントスタジオ ブライトハウス

ナガサワ美装

当サイトはリンクフリーです。上のバナーをご利用下さい。

集合住宅 塗装の施工例

マンションやアパートなどの集合住宅塗装。
大規模修繕での外壁塗装や防水工事はお任せ下さい。雨漏り・漏水調査も承ります。

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問合せください。

荒川区の集合住宅外壁塗装・防水工事 施工紹介

今回施工させていただきましたのは荒川区の西日暮里の集合住宅の外壁塗装工事と屋上防水工事です。

施主様からお問い合わせいただきましたのは屋上の防水の工事のご依頼でした。

DSCF3338.JPG

床面には破断箇所が見られ雨漏りの危険がある状態でした。

DSCF3346.JPG

前回の改修後から20年ほど経過しておりましたので、防水以外にもシーリングの劣化や外壁の塗膜の劣化が見られましたので、全体の改修工事のご提案をさせていただきました。

DSCF3394.JPG

DSCF3416.JPG

お客様とご相談の結果今回防水と外壁の塗装の改修工事の発注を頂きました。

施工の流れをご紹介いたします。

①仮設足場

弊社部材も自社で所有しております。もちろん足場も自社職人がかけております。

自分たちが塗装するための足場を仮設していますので塗装がしやすい足場、作業がしやすい足場を建てることができます。

CIMG5841.JPG

IMG_2269.jpg

②高圧洗浄清掃

長年蓄積されたほこりや汚れをキレイに洗浄します。

今回は集合住宅ですので住民の方にもご協力を頂きベランダの荷物などを整理して洗浄します。

IMG_4007.JPG

IMG_4025.JPG

③シーリング工事

サッシ廻りのシーリングは既存の劣化したシーリングを撤去してからシーリングを充填する『打替え』で改修します。

IMG_4039.JPG

IMG_4054.JPG

ALCの盤間は『打ち増し』でシーリング

IMG_4057.JPG

サッシの水切り部分は『打ち変え』

IMG_4361.JPG

笠木のジョイントの隙間も

DSCF3351.JPG

変成シリコンでしっかりシーリング

IMG_4327.JPG

開口部廻りもしっかりシーリング

IMG_4110.JPG

④外壁塗装

今回外壁塗装は下塗り中塗り上塗りの3回塗り

使用する塗料はSKプレミアムシリコンです。

耐久年数15年のハイブリッド塗料です。塗り替えされた皆様にご好評をいただいております。

321.pngimages3H9U5CID.jpg

CIMG5859.JPG

⑤防水工事

ウレタンの密着工法

ドレン改修

既存のドレンに改修用ドレンを差し込み劣化したドレン廻りに雨水が侵入しないようにするシステムです。

IMG_4239.JPG

01.png

IMG_4242.JPG

ただし配管の詰まりなどで雨水が逆流してしまい隙間に水が侵入し漏水に繋がってしまう場合がございます。

時々ドレン廻りのゴミを取ってあげたり、むやみに排水管内にゴミを流さないようにすることが大切です。

施工前

DSCF3333.JPG

施工後

IMG_4444.JPG

⑥鉄部の塗装

鉄部は2液エポキシ錆止めを塗布後に2液シリコンで塗装しております。

しかし、いくらいい塗料を使用しても一度腐食して錆が発生してしまうとまた錆が出やすくなってしまいます。

定期的なメンテナンスが必要になるのはそのためです。

しかし今回配管の金物がかなり腐食してしまっておりました。

表面は塗装で腐食を抑えることができますが、内側までは塗装ができません。

DSCF3425.JPG

金物を撤去してみると配管に錆がこびりついております。

そこで弊社ではスチールの支持金物で痛みが激しいお客様には支持金物の交換をご提案させていただいております。

錆びないステンレスに交換することで金物も安心、錆汁で外壁を汚してしまう心配もなくなります。

IMG_4093.JPG

ステンレスに交換後は皆さん喜んでいただけます。

IMG_4400.JPG

⑦屋根塗装

屋根はもちろん遮熱塗料で塗装

IMG_4194.JPG

IMG_4199.JPG

⑧浴室の塗装

施工中に浴室の壁の汚れが気になるとご相談いただきました。

在来の浴室の場合塗装できれいになります。

塗装前

IMG_4372.JPG

塗装後

IMG_4408.JPG

気になっていた塗膜の浮きと汚れ

IMG_4374.JPG

悪い部分はきっちり撤去して

IMG_4375.JPG

こんなにキレイになりました。

IMG_4411.JPG

⑨物干し

今回の物干しはアルミ製で通常塗装他致しません。

ですがお客様より劣化が目立つのできれいに塗りたいとのご相談がありました。

DSCF3442.JPG

DSCF3443.JPG

そこで塗料の密着を良くする特別なプライマーを塗布し物干しも塗装しました。

塗装について疑問や質問、ご要望がございましたらとりあえず確認してみてください。

できるだけお客様のご要望にお応えできるよう努めます。

CIMG5854.JPG

 

施工後お客様には大変喜んで頂きまして、とてもよかったです。

私たちはお客様に喜んで頂ける仕事をすることを目標にしております。

もちろん価格も大切ですし、仕上がりはそれ以上に大切です。

今回同様、皆様のご自宅もしっかりとした仕事で喜んで頂ける工事をお約束いたしますので是非ご相談ください。

CIMG5832.JPGCIMG5870.JPGCIMG5847.JPG

CIMG5859.JPG

 

 

 

茨城県常総市の集合住宅塗装工事の施工紹介。

ただ今茨城県常総市の集合住宅の外壁塗装工事の施工中です。

A棟とB棟の2棟の施工をさせていただいておりますが、先日完了しましたB棟の施工写真のご紹介です。

外壁施工前①

IMG_0713.JPG

外壁施工後①

IMG_0611.jpg

 

外壁施工前②

IMG_0025.JPG

外壁施工後②

IMG_1189.JPG

 

外壁施工前③

IMG_0180.JPG

外壁施工後③

IMG_0604.jpg

 

ベランダ防水工事施工前

IMG_0931.JPG

ベランダ防水工事施工後

IMG_0938.JPG

 

廊下施工前①

IMG_0053.JPG

廊下施工後①

IMG_0421.jpg

 

廊下施工前②

IMG_0041.JPG

廊下施工後②

CIMG4258.JPG

 

階段施工前①

IMG_0048.JPG

階段施工後①

IMG_0799.JPG

階段施工後②

IMG_0797.JPG

 

階段床施工前

IMG_0097.JPG

階段床施工後

IMG_0440.jpg

かなりきれいになっているのがわかっていただけましたでしょうか?

しっかりとした下地処理、しっかりとした塗装工事でこれだけきれいになります。

空室でした物件もすでにお客様が入り始めているそうです。

外観、内装がきれいになればお客様も入居してくれる確率もアップです。

空室にお困りのお客様!!塗り替えを考えてみてはいかがですか?

空室解消とともに建物の資産価値を維持する意味でも定期的なメンテナンスは必要です。

 

施工方法、価格、お客様のご予算に合わせたプランニングをさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

文京区関口の鉄骨階段塗装と防水工事が完了しました

本日防水工事の仕上げ作業

保護トップコートの塗布です。

トップコートは滑り止めの入ったノンスリップ工法

マンション共用部ですので事故を防ぐためにもこういった安全対策は必要ですね。

CIMG2065.JPG

CIMG2086.JPG

CIMG2060.JPG

CIMG2094.JPG

CIMG2090.JPG

今回防水工事度同時にご依頼いただきました鉄骨階段の塗装もかなりきれいになりました。

CIMG2099.JPGCIMG2098.JPGCIMG2096.JPGCIMG2104.JPG

 

最後に今回最も気になりました外壁のクラックを手の届く範囲でシーリング補修しておきました。

早めの外壁塗装をご提案して工事完了です。

CIMG2069.JPG

CIMG2071.JPG

配管廻りも塗膜が剥がれております。

CIMG2077.JPG

CIMG2079.JPG

 

足立区江北の集合住宅外壁塗装工事が完了しました。

今回施工させていただきました足立区江北の外壁塗装工事ですが全面タイル張りの3階建ての建物でした。

今回はタイルの薬品洗浄後に2液シリコンクリヤー塗装を塗布しております。

どうですか?施工前とは輝きが違います。

施工前

IMG_9973.JPG

施工後

IMG_0252.jpg

 

施工は雨漏りが発生しておりましたのでシーリングがポイントでした。

かなり劣化が進行しており破断箇所だらけでした。

今回全てのシーリングを撤去し、新規にシーリングを打ち直しております。

CIMG1483.JPG

IMG_3273.JPG

CIMG1538.JPG

施工後

目地も

IMG_3536.JPG

サッシ廻りもバッチリです。

IMG_3543.JPG

 

皆様のお宅にALCの壁面にタイル絵お貼っていらっしゃるお客様もたくさんいると思います。

今回のお客様のお宅のそのような仕様でした。

ALCの壁面タイル貼りはALCの盤間の動きによってタイルにヒビが入ってしまう場合が多々あります。

タイルにクラックが入っているので撤去してみるとやはり目地があります。

CIMG1541.JPG

目地にはシーリングを打ち直してタイルの補修です。

CIMG1547.JPG

タイルは年数が経ってしまうと全く同じものが手に入りません。

ですのでお客様にご理解を頂き類似品で補修という形になります。

IMG_3492.JPG

 

それ以外にも

ベランダ防水

CIMG1878.JPG

屋根の遮熱塗装

CIMG1557.JPG

階段室

IMG_0007.JPG

IMG_3464.JPG

壁もきれいになりました。

CIMG1429.JPG

その他にもタイルの薬品洗浄、雨樋の交換、鉄部の塗装、天井塗装とかなりボリュームがある外壁塗装工事でした。

梅雨の時期にも関わらず何とか順調に施工を進めることができました。

ありがとうございます。

CIMG1883.JPG

IMG_0251.jpg

IMG_0252.jpg

世田谷区大原の集合住宅外壁塗装・屋根塗装工事が完了しました。

世田谷区大原で施工させていただいておりました外壁塗装が完了しました。

施工前

IMG_1384.JPG

施工後

CIMG1288.JPG

 

施工前

IMG_1385.JPG

施工後

CIMG1290.JPG

 

施工前

IMG_1422.JPG

施工後

CIMG1290.JPG

 

施工前

IMG_1401.JPG

施工後

CIMG1296.JPG

 

施工前

IMG_2368.JPG

施工後

IMG_2889.JPG

本日より世田谷区大原で集合住宅の塗装工事が始まりました。

本日より世田谷区大原で集合住宅の外壁塗装・屋根塗装工事をさせていただきます。

IMG_1389.JPGIMG_1421.JPG

 

今回の現場は建物に面した道が非常に狭いです。

IMG_0073.jpg

しかも建物までの距離が長い・・・

IMG_0075.jpg

仮設足場工事はかなり大変な作業になりました。

 

事前のごあいさつで近隣の住民の方からご協力、ご理解を頂きまして仮設作業を施行してまいりました。

仮設足場はもちろん自社施工

弊社職人が一生懸命仮設していきます。

IMG_2359.JPG

IMG_2361.JPG

IMG_2363.JPG

お隣のお客様に『しっかりした足場を建てるのね~』とお褒めのお言葉を頂きました。

こういうお褒めのお言葉は嬉しいですし、自信になります。

IMG_2421.JPG

足場の仮設が終わり現調だけでは見えなかった部分が確認できました。

サイディングが腐食しているところがありますので補修が必要ですね。

IMG_2413.JPG

 

屋根の棟板金の重ね部に隙間がありました。

こちらはシーリングの必要があります。

 

IMG_2385.JPG

 

シーリングの劣化が激しい箇所もありました。

こちらは上部でしたので下からの現調では確認できておりませんでした。

しかし今回の工事ではシーリングの劣化を予測し、工事には撤去と新規のシーリングが入っておりますので問題なしです。

 

IMG_1428.JPG

屋根にはコロニヤルが破損し、穴がありました。

こちらは施工前に埋めて塗装しなければ雨が入ってしまいます。

IMG_2388.JPG

 

あすは高圧洗浄です。天気も悪そうですので近隣仲多恵の影響は少なく作業ができると思います。

中野区東中野の集合住宅外壁塗装工事が完了しました。

3月に施工させていただきました東中野の集合住宅

こちらの施工中にお隣の集合住宅のお客様より施工のご相談を頂きまして、工事の発注を頂きました。

こちらの左側にある建物が今回の施工物件です。

IMG_1166.JPG

今回の施工物件

5世帯の集合住宅の外壁塗装と防水工事です。

IMG_9196.JPG

IMG_9239.JPG

IMG_9296.JPG

 

今回14年ぶりの久しぶりの外壁塗装

しっかりと外壁のメンテナンスをしてお客様にお引渡ししたいと頑張りました。

仮設足場

弊社は仮設足場から外壁塗装、シーリング工事、防水工事に至るまで全て自社施工で行っております。

仮設足場は作業の土台になる大切なものになります。

しっかりと仮設し、作業の準備をします。

IMG_1230.JPG

IMG_1610.JPG

 

高圧洗浄

外壁や防水の既存の汚れを落とす作業になります。

蓄積された汚れをしっかりと落とし塗料の密着が良くなるよう清掃します。

今回の工事は集合住宅での工事で、高圧洗浄清掃は多くの住民の方にご迷惑をおかけする作業になります。

そこで弊社はできる限り雨天時に高圧洗浄清掃をするようにしております。

雨の日にお洗濯ものを干される方や窓を開けているお客様は少ないので最小限のご負担で済むよう工夫しております。

この日も豪雨・・・。弊社職人が頑張ってくれました。

IMG_1275.JPG

 

洗浄が終わりますと外壁の下地補修工事

今回の工事のポイントになります。

築年数の長い建物では外壁の塗膜の浮きや爆裂などが発生していることが多くあります。

隅々までチェックし、見落としの無いように補修工事を行います。

 

塗膜の浮きは全て撤去します。

CIMG0987.JPG

 

チェックも終わり外壁を塗り進めていると何やらモルタルの状態が怪しい箇所を発見。

爆裂が発生しておりました。

塗装しながらもきちんと確認をしていたので発見でき撒いたが、最初のチェックで見落としてしまっていたのは反省です。

IMG_1738.JPG

叩いてモルタルを落とし錆止めを塗布します。

IMG_1740.JPG

IMG_1743.JPG

その後モルタルで補修をし、塗装をかけていきます。

IMG_1747.JPG

IMG_1756.JPG

これで補修は完了です。

しっかりとチェックをしているつもりでも1回では見落としてしまう場合もあります。

塗装中も塗装後もしっかりとチェックをすることでこういった見落としを防ぐことができます。

 

シーリング工事

打継目地、サッシ廻りのシーリング

弊社シーリングも自社での施工になります。

IMG_1498.JPG

IMG_1499.JPG

IMG_1780.JPG

 

外壁の塗装は水性シリコン3回塗り

IMG_1592.JPG

IMG_1619.JPG

 

防水工事は屋上とベランダのウレタン防水

しっかりと防水をしましたので雨漏りの心配はなくなりました。

IMG_1880.JPG

IMG_1872.JPG

屋上のトップコートは遮熱仕様

住民の方への暑さ軽減に効果抜群です。

IMG_1943.JPG

 

共用部もしっかり塗装

駐車場は壁面と天井を白で塗装し、すっきりと仕上がっております。

IMG_1966.JPG

玄関ドアは両面塗装で新品のように生まれ変わりました。

CIMG1040.JPG

PSや窓の木枠も

IMG_1823.JPG

IMG_1827.JPG

階段のササラや巾木も同色で合わせることにより、スッキリと、かつシックに仕上げっております。

IMG_1826.JPG

IMG_1824.JPG

壁面はEP塗装できれいになって明るくなりました。

IMG_1830.JPG

IMG_1831.JPG

 

最後に今回お見積ご提案時にお客様にご相談されました屋上点検口ハッチの交換

ナガサワ美装は塗装屋さんですが、こういったリフォーム工事も行っております。

既存のハッチは腐食により扉が閉まらない状態でした。

IMG_9317.JPG

既存のハッチを撤去し

IMG_1929.JPG

ステンレスのピッカピカのハッチを取り付け交換完了です。

これで屋上点検口ハッチからの雨の吹込みも無くなりますね。

IMG_1937.JPG

今回の工事では今まで狭くて塗装ができなかった箇所の塗装屋シーリング

しっかりと塗装、シーリング工事ができておりますのでこれで漏水の心配はなくなりましたよ。

IMG_1959.JPG

IMG_1499.JPG

今回の現場も無事故、ノークレームで施工ができました。

住民の皆様、ご協力ありがとうございます。

ナガサワ美装今回の工事も全て自社施工工事になります。

自社施工により中間マージンのカット=工事価格の安さ

自社施工によりしっかりとした管理=工事品質の高さ

が実現できる施工店でございます。

集合住宅の改修工事は是非ナガサワ美装にご相談ください。

IMG_9196.JPG

IMG_1945.JPG

IMG_9239.JPG

IMG_1958.JPG

IMG_9296.JPG

IMG_1943.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋上点検口ハッチの交換もお任せください。

本日は中野区東中野の集合住宅で屋上点検口ハッチの交換工事をしております。

屋上点検口ハッチは古い建物ですとスチール製が多く、蓋が腐食して開かなかったり、留め具が破損している場合があります。

なかなか交換するタイミングが難しいとは思いますが、今回は改修工事のタイミングで屋上点検口ハッチの交換のご依頼を受けました。

腐食して蓋が閉まらず強い雨の時は建物内へ雨水が侵入してくることもあるそうです。

IMG_9317.JPG

まずは既存の点検口ハッチの解体作業

今回は埋め込み式ではなく被せ式の屋上点検口ハッチですので留め具を外し撤去します。

もし、埋め込み式ですと基礎の解体作業が必要になってきます。

IMG_0055.jpg

IMG_1929.JPG

新しい点検口ハッチを取り付け廻りをシーリングし、防水処理を施し作業は完了となります。

IMG_1927.JPG

作業は基本的に1日で完了します。

ステンレス製のピカピカの点検口ハッチの取付が完了です。

IMG_1936.JPG

IMG_1937.JPG

点検口ハッチの交換もナガサワ美装にお任せください。

本日中野区東中野では外壁の塗装です。

本日の作業報告です。

中野区東中野の集合住宅では只今外壁塗装の作業中です。

下塗りの微弾性フィーラー

外壁は凹凸が大きいのでしっかり塗料が入り込むよう塗り込んでいきます。

IMG_1592.JPG

30cmの幅しかない隣接建物との隙間もしっかり塗り込んでおります。

IMG_1595.JPG

仕上げ塗装1回目

仕上げ塗装は合計2回塗っていきます。2回塗るからと言って適当に塗るわけにはいきません。

1回目でしっかり塗装をしておかないと2回目できっちり仕上げることができません。

IMG_1598.JPG

IMG_1616.JPG

今回は外壁の色がN-90という非常に白に近い色になります。イヤ、白です。(笑)

仕上げの2回目は1回目との違いがわかりにくいのでしっかり確認しながらの塗装です。

IMG_1606.JPG

IMG_1619.JPG

同じ写真みたいですよね?でも塗ってるんですよ~

ちなみに光がしっかり当たっているところはわかるんですけどね。

IMG_1620.JPG

最近雨が続いておりますので一気に養生をして塗装をすると、雨で施工が進まずに養生が剥がせず、住民の方に長い時間窓の開放や、お洗濯ものを我慢していただかなければならなくなってしまいますので、今回外壁塗装は1面ごとに養生をし、1面ごとに仕上げる工事のやり方をしております。

工事の手間はかかりますが、今後雨の多くなる季節です。少しでも住民の方のストレスを減らすことができればと考えて施工しております。

 

 

本日は雨ですので中野区東中野で高圧洗浄清掃

本日雨ですがナガサワ美装は頑張って施工中

雨降りの本日を狙って高圧洗浄です。

雨の日にはお洗濯をされる方が少ないので高圧洗浄でご迷惑をおかけする可能性が低いですからね。

職人さんは大変ですが、これもお客様の為!!!

新人君も初めての高圧洗浄。

先輩の作業を見て研究しております。

IMG_1268.JPG

本日は洗浄機を2台稼働させて洗浄したので何とか午前中で作業は終了しました。

IMG_1275.JPG

IMG_1271.JPG

職人さんはびちょびちょですが、しっかりきれいになりました。

IMG_1279.JPG

IMG_1285.JPG

 

前のページへ

ご相談・現地調査は無料です。フリーダイヤル0120-589-431。受付時間午前8時から午後7時。メールでのご相談は24時間受付中です。